朝起きて鏡を見たら、すっぴん肌のあごにニキビができていた!なんてことありませんか?

わたしも昔、お肌にニキビを発見するだけで、どうしてこんなにもテンションが下がって悲しくなるものか…と思うくらい落ち込んでいました。

 

思春期ニキビとは違い、20代、30代の女性の大人ニキビはあごにできやすいのです。

それはなぜだかわかりますか?

 

大人ニキビができる原因は、ストレスによる「ホルモンバランスの乱れ」が大きく関係しているから。

すっぴん肌にも心にもよくないストレスに対する上手な解消法を知れば、あなたのすっぴん肌の回復力は大幅にアップしますよ!

 

今回の記事では、「大人ニキビの原因であるストレスの上手な解消法」についてご紹介していきます。

 

すっぴん肌の大人ニキビがひどくなる原因は?

 

ではまず、すっぴん肌の大人ニキビがひどくなってしまう原因に、ホルモンのバランスの乱れがどう関係しているのかについて分析していきましょう。

ホルモンのバランスの乱れが起きる要因として、ストレスや睡眠不足、不規則な生活習慣などがあげられますが、この中でも一番影響が大きいのがストレスと言われています。

 

ストレスが必要以上にかかってしまうと、ストレスから体を守るためにコルチゾールやアドレナリンという生きるためには必須なホルモンが副腎皮質から分泌されます。

このコルチゾールというホルモンは、ストレスを感じたときに分泌されるので「ストレスホルモン」とも呼ばれており、コルチゾールが増えるのと同時に男性ホルモンも分泌されます。

 

男性ホルモンの分泌量が増えるということは、同時に皮脂分泌が増えるので、ニキビができやすくなるということです。

そして、成長ホルモンの分泌が抑えられてしまうため、すっぴん肌の新陳代謝が滞って、肌荒れを引き起こしやすくなってしまうのです!

 

また、アドレナリンもストレスを感じたときに出るホルモンで、ストレスがかかり続けアドレナリンが分泌し続けると、血管が縮こまってしまい血行不良を起こしてしまいます。

その結果、血液の巡りが悪くなるので、消化して栄養を補給することや新陳代謝にも悪影響が。

 

つまり、お肌の細胞に栄養が届かなくなり、水分や油分が足りず乾燥します。

乾燥すると外的刺激からすっぴん肌を守ってくれるバリアがないので、外にいて刺激を受けたり、空気や衣類との摩擦でお肌が傷ついてしまうことに。

 

それがかゆみを引き起こすきっかけとなるのです。

 

すっぴん肌の大人ニキビが悪化しないための解消法とは?

 

すっぴん肌の大人ニキビが悪化してしまう要因に、ストレスとホルモンバランスの乱れが大きくかかわっていることがわかりましたね。

では、ここからはストレスを解消するためにおすすめの方法についてご紹介していきますね。

 

みなさんはアロマオイルはお好きですか?

アロマセラピーという言葉を聞くと、香りを楽しむだけだと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

実は、アロマオイルは香りを香る以上にも、痛みを抑えてくれたり、お肌を雑菌から守ってくれたり、一つ一つのオイルにはそれぞれ別の効果があるのです。

使い方はとてもシンプル、アロマオイルを一滴お肌に塗布するだけでもスキンケア効果が!

 

とはいえ、100%植物の油胞から抽出されているエッセンシャルオイルは、濃縮されており、すっぴん肌への刺激が強すぎるので、お肌のトラブルを避けるために直接塗布はやめましょう。

しかし、中には直接塗布できるくらいにお肌に優しい殺菌効果のあるオイルがあり、それがラベンダーやティーツリー、フランキンセンスの3つです。

 

大人ニキビに悩んでいる人は、不規則な生活や過度なストレスがかかっていることが多く、ある日突然ニキビができるというケースが多いです。

すっぴん肌の大人ニキビを改善するのには、一番生活習慣を見直すことが一番近道なのですが、お仕事やプライベート、家事についつい追われてなかなかできないですよね?

 

そんなときは香りで癒されて、お肌に塗っても効果があるアロマでスキンケアをしてみましょう。

大人ニキビケアに最もよいのは、ティーツリーとラベンダー、どちらも強い殺菌効果があるため、ニキビの炎症を起こすアクネ菌退治に有効。

 

 

ティーツリーは、免疫力を高めてくれる働きもあるので、これから乾燥しやすくなる季節、風邪などの予防にも使える万能オイルです。

 

ラベンダーには、鎮静効果があるので、大事なお仕事の前の日に興奮してなかなか寝れないときやいらいらしてしまっているときには、気持ちを和らげてくれて、深い眠りにつくことができます。

それぞれのエッセンシャルオイルの使い方は、綿棒にオイルを1滴たらしてニキビができている箇所に塗ってあげてください。

 

また、ニキビができやすい人は普段使っている化粧水や乳液などのスキンケアグッズ50mlに対して、1滴垂らしてよくまぜてから使うと予防ケアになってよいですよ。

 

まとめ

 

すっぴん肌に大人ニキビができてしまう原因は、仕事やプライベート、家事などのストレスからくるもので、複雑な要因が入り交ざっているケースが多く、なかなかストレスの根本改善には至らないケースも。

そんな気持ちが落ち込んでいるときは、アロマオイルの香りとその薬効を活かせば、すっぴん肌と心の両方をケアすることができます。

 

自分自身でストレスコントロールができれば、ストレスをためにくい状態になることができますよ。

まずは今日からアロマオイルを焚いてみてくださいね!

 

*ポチッと押して帰ってね♡*

 

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング