すっぴん肌の赤みを何とかしたいけど、どうしたらいいかわからない、という方は少なくありません。
しかし、すっぴん肌をきれいにしたいとこの記事にたどり着いた時点で、あなたは生まれ変わるチャンスです!
 
なぜなら、すっぴん肌の赤みは『アーユルヴェーダ』で解決できるからです。
 
実際に、わたしも肌の赤みを解消できたのも、アーユルヴェーダに出会ったからでした。
今回は、すっぴん肌の赤みを「アーユルヴェーダ」が解決できる理由、おすすめのセルフケアをお伝えします。
 
 
 

すっぴん肌の赤みはなぜ起こるのか?

 
まず、すっぴん肌の赤みをアーユルヴェーダが解決できる理由を紹介する前に押さえておきたいことは、「すっぴん肌の赤みはなぜ起こるのか?」ということ。
はっきり言ってしまうと、原因もわからずに何となくケアを行ってもすっぴん肌をきれいにすることはできません。
 
すっぴん肌の赤みが起きる理由は、まず皮膚が薄いこと。
そして、お肌のバリア機能が低下して肌荒れ・ニキビ・炎症が起きている。

 

このように、起きる理由が違うことから、すっぴん肌をきれいにするには「あなたの体で何が起きているのか?理由を知り、最善のケアを行うことが重要」。

 
私自身も会社員で働いていた時に、顔中にニキビを伴う赤みがあって、高いスキンケアグッズを試してみたり、皮膚科に通ってサプリを飲んでみたりしたけど、全然効果はありませんでした。
ですが、アーユルヴェーダを知り、体にあった最善のケアを行い、結果としてすっぴん肌でも外出できるほどきれいになりましたので、あなたも努力次第ですっぴん肌に自信を手に入れることは十分可能です。
 

すっぴん肌の赤みを『アーユルヴェーダ』が解決できる理由

 

アーユルヴェーダと聞くと、何やら不可解な言葉がたくさん出てきて難しそうと思われる方も多いのではないでしょうか。

ですが、理論を学んでいなくても、だれでも取り入れることができます。

 

自分の心や体の変化・メッセージに気づくことからはじめてみましょう!

では、すっぴん肌の赤みとはどんなメッセージが送られているのでしょうか?
 
それは、「ピッタ」というエネルギーが高くなっている状態で「体の中に熱がこもってますよ!」というサイン。
ピッタのエネルギーが高くなると、以下のような特徴がでてきます。
  • 汗っかき
  • すぐイライラする
  • ドライアイ
  • 暴飲暴食
  • 皮膚の炎症

アーユルヴェーダの考え方

アーユルヴェーダでは、わたしたちの体は「土・水・火・風・空」の五大元素の組み合わせからできていて、この5つを元にした3つの生命エネルギーが体の中にあって、それぞれのバランスがとれていると「健康」だとされています。

1つのエネルギーが特出して高くなると、そのエネルギーの個性が出て、性格だったり、体の不調として現れます。
 
3つの生命エネルギーにはそれぞれ名前があり、「ヴァータ」、「ピッタ」「カパ」と言い、ヴァータは「風・空」、ピッタは「火・水」、カパは「土・水」の元素からそれぞれ成り立っています。
 
生命エネルギー 構成される元素
ヴァータ 風・空
ピッタ 火・水
カパ 土・水

 
つまり、「体の中に熱がこもっていますよ!」というサインは体の火のエネルギー =ピッタが高い状態。
ピッタのエネルギーのバランスを下げてあげればいいのです!
 

すっぴん肌の赤みを解消するおすすめのセルフケア

ここからはピッタのエネルギーバランスを整えるための具体的なセルフケアをご紹介しますね!

 

洗顔、クレンジング時のごしごし洗いをやめる

 

ピッタのエネルギーバランスが高い状態の時は、お肌が敏感で肌荒れや炎症を起こしやすい状態。

そんな時に顔をごしごしすると摩擦で余計に熱が高まってしまいます。

 

ごしごし洗いはやめて、優しくなでるように洗ってあげてください!

 

体の粗熱をとる食べ物をとろう

 

体の中にこもっている熱を下げるためには日々とりいれる食材も意識してみましょう。

体の粗熱をとってくれる食べ物は、「トマト、キュウリ、ニガウリ、すいか」など夏が旬の食材、揚げ物などではなく、生で食べるのがおすすめ。

 

逆にお酒やスパイスの効いた食べ物は体の熱を高めるので食べるのを控えましょう!

 

スパイスを使った簡単ケア

 
お家に「ターメリック」というスパイスはありますか?
ターメリックに含まれているクルクミンは「抗炎症作用」があるので、肌の赤み・ニキビに効果があります。
 
また、「抗酸化作用」を持ち、老化の原因となる活性酵素を抑制するアンチエイジング効果も!
デトックス効果もあるので、肌荒れの原因となる便秘解消にも役立ちます。
 
野菜炒めやカレーなどに使うことが多いのですが、なかなか使いきれないもの。
そんなターメリック、実はスキンケアにも使えるんです!
 
その名も、「ターメリックパック」!
やり方はとても簡単です。
 
【ターメリックパックの作り方】
1.パウダー状のターメリックをお皿に少量出す
2.牛乳もしくはヨーグルトで溶いて、ペースト状にする
3.顔に塗る
4.乾いてきたら、水で洗い流す
 
ペースト状にする時は牛乳やヨーグルトの代わりに水を使ってもOK!
ただし、ターメリックは色がつきやすいため、牛乳やヨーグルトなど粘度の高いものと混ぜて使用しましょう。
 

まとめ

 

すっぴん肌の赤みは「生まれつき」のものではありません。

いろいろケアをしても治らないのは、ケアの方法が適切じゃないから。

 

アーユルヴェーダで自分自身のことを理解できれば、簡単なケアができるし、すっぴん肌の生まれ変わりも早いですよ。

ぜひ試してみてくださいね。

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村


人気ブログランキング