ここ最近寒くなってきて、化粧水をつけてもすっぴん肌にうるおいがないなあ…化粧水を変えようかなあと考えている人が多くなってきているのではないでしょうか?

化粧水を変えるタイミングは、生理が終わったときがよいと言われています。

 

理由は、女性ホルモンの1つですっぴん肌の美しさを保つために必要なエストロゲンが増えていく時期だからです。

女性のお肌は生理周期に合わせて変化していきます。

 

そのため、化粧水を変える時期によっては、せっかく新しい化粧水に変えたのにあまり効果が感じられない状態が起きてしまうことも考えられます。

この記事では、「化粧水を変えるベストなタイミング」についてご紹介していきます。

 

化粧水を変えたら赤くなったりニキビができないようにするために知っておきたいこと

 

化粧水を変えたら、今よりすっぴん肌がうるおって肌トラブルなしの美肌になれる、そう期待をして新しい化粧水を使い始めませんか?

ですが、時折その期待とは裏腹にすっぴん肌が赤くなったり、ニキビができてしまったりと肌トラブルが起きてしまうことがあるのです。

 

これは何故かというと、女性の生理周期が関係しています。

生理周期には、エストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンが関係していて、それぞれの分泌量は生理周期と合わせて変化をしていくのです。

 

エストロゲンは、すっぴん肌に艶やかさを与えたり、肌をうるおしてくれたり、お肌のハリを作るコラーゲンの生成を助ける役割があります。

このようにエストロゲンはすっぴん肌を美しくするために役立つホルモンなので、美肌ホルモンとも呼ばれることも!

 

他にも脳の働きを高めたり、骨を丈夫にしたりといった役割を担っています。

それに対してプロゲステロンは、すっぴん肌の皮脂の分泌量を活発にしたり、お肌や髪などの色をつくっている色素であるメラニンをつくりやすくしたりします。

 

皮脂の分泌量が過剰になってしまうと、毛穴がつまってニキビができる原因になってしまったり、メラニンが大量にできてしまうとシミができてしまう原因をつくってしまうことに。

また、プロゲステロンは水分を体に溜め込む役割もあるため、プロゲステロンの量が増えると水分がたまり、むくみやすくなります。

 

すっぴん肌にとってはあまり嬉しくないような役割ばかりのプロゲステロンですが、本来妊娠を維持するために大切なホルモンで、他には乳腺を発達にして胸を大きくしたり、体温を上げてくれたりする働きもあるので、上手にお付き合いをしていきたいものですね。

 

化粧水を変えるベストなタイミングとは?

 

すっぴん肌の変化には、2つの女性ホルモンが関係していることがわかりましたね。

では、具体的に化粧水を変えるベストなタイミングとはいつがよいのか、すっぴん肌と生理周期の関係を見ながら考えていきましょう。

 

生理が始まってから排卵までの時期を「卵胞期」と呼びますが、この時期のすっぴん肌はエストロゲン量が増えるので、お肌はうるおって綺麗になり、化粧のノリが良くなります。

この後排卵が終わり、生理が終わるまで「黄体期」と呼ばれる期間に入ります。

 

この時、肌荒れやすっぴん肌の内側が乾燥しがちになったり、ニキビや吹き出物ができやすくなるため、普段のスキンケア用品がお肌に合わないなあと感じるようになります

この黄体期の時期は、プロゲステロンの分泌量が増えるため、すっぴん肌の調子はあまりよいとは言えません。

 

生理中のすっぴん肌は、美肌ホルモンであるエストロゲンの分泌量が少ないことや生理により体内の血液の巡りが悪くなってしまうため、お肌に栄養が行き届きにくかったり、乾燥しやすい状態になってしまうのです。

このようなことから、化粧水を変えるのにベストなタイミングはエストロゲンの分泌量が増える「卵胞期」であると言えます。

 

さきほどお話したとおり、エストロゲンはすっぴん肌のハリを保つコラーゲンの生成をサポートする役割があるのですが、コラーゲンはビタミンCが足りないと生成されません。

エストロゲンの分泌量が増えるこの時期に合わせて、コラーゲンがたくさん生成できるようにビタミンCを積極的に取り入れていくとよいでしょう。

 

他にもこの時期には、すっぴん肌へスペシャルケアをしてあげることも効果的です!

古い角質を取り除く角質ケアや美容液などをたっぷり含んだパックなどをしてみるとよいですね。

 

逆にすっぴん肌の状態が不安になりやすい黄体期は、スキンケアは変えずに使いましょう。

黄体期はお肌がより乾燥しやすい時期になりますので、保湿をしっかりしてうるおいを保ってあげてくださいね。

 

また、血行不良になりやすい時期でもあるため、マッサージをしてあげると巡りがよくなって栄養もお肌全体に巡るようになりますよ。

 

まとめ

 

毎月訪れる生理は憂鬱な方もいらっしゃるかも思いますが、それと同時にすっぴん肌が生まれ変わるチャンスでもあります。

生理の周期によってすっぴん肌が変化することがわかっていれば、突然の肌荒れにも動揺することはありませんよね。

 

生理周期のとすっぴん肌の状態にあったスキンケアを心がければ、毎日うるおいのあるすっぴん肌をキープできますよ!

ぜひ今日から試してみてくださいね。

 

*ポチッと押して帰ってね♡*

 

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング