女性にとって毎日の朝の時間はとても忙しく、メイクの時間を少しでも短縮できたらいいなと考えている人も多いのではないでしょうか?

ファンデーションを塗ると逆にお肌が汚くなってしまうから、別に塗らなくてもいいのになあ…なんて考えている人に朗報です。

 

実は今ファンデーションを塗らないメイクが話題になっているんです!

この記事では、「ファンデーションを塗らないメイクの良さとコツ」についてご紹介していきます。

 

お肌が汚いときにファンデーションを塗るとどうなるの?

 

お肌がニキビなどで汚いからファンデーションで隠してしまいたいと思っている方もいるかもしれません。

でも、ファンデーションも長時間お肌に触れていると刺激をあたえてしまう場合も。

 

化粧品のCMに出演されている女優さんは特にお肌が綺麗とされていて、その中でも一番輝いているのが綾瀬はるかさんです。

綾瀬さんはファンデーションは使っていないと自らも述べており、お肌が綺麗な理由の一つはファンデーションを塗らないことにあるかもしれません。

 

ここで、ファンデーションをお肌に塗ることによる影響について、少し復習してみましょう。

 

まずファンデーションに含まれているものでお肌への影響が考えられる物質の一つとして、「界面活性剤」という物質があります

界面活性剤は、特にクリーム状や液体上のものに多く含まれていて、お肌のうるおいを保ってくれる皮脂膜に対して界面活性剤は悪さをしてお肌のバランスを崩してしまうのです。

 

その結果、お肌が乾燥したり、乾燥を防ぐためにお肌が皮脂を過剰に分泌して脂っぽいお肌になってしまうことがあります。

 

また、ファンデーションには劣化を防ぐために防腐剤が使用されていて、安息香酸などのさまざまな物質が防腐剤の成分として使用されており、これらはお肌への刺激がとても大きいため、お肌が弱い人は特に肌荒れの原因になります。

そして、ファンデーションはクレンジングをして落としたつもりでも、目には見えないレベルでファンデーションがお肌に残っていることもあります。

 

汚れが毛穴に残ってしまい、その汚れが油分とまじって酸化し、お肌のくすみや毛穴の黒ずみといったトラブルを引き起こしてしまうのです。

 

ファンデーションを塗らないベースメイクだけでナチュラルメイク綺麗な人へ

 

お肌にニキビがあって汚い人は、ついファンデーションを厚塗りにして隠してしまいがちですが、逆にお肌に負担をかけてしまい、ニキビが悪化してしまうことになります。

なので、お肌のことを考えるとファンデーションを塗る日を減らしていってもよいですね。

 

ここからは、ファンデーションなしのベースメイクのみでナチュラルメイクをつくるためのコツをご紹介します。

 

まず、一つ目は「コンシーラー」を使うこと。

ニキビや赤みが出ているなど気になるところはコンシーラーで隠して、全体はさっとぬるだけで大丈夫です。

 

重ね塗りをしてしまうと、どうしても塗っている感じが出てしまうため、メリハリをつけて使うとよいでしょう。

ニキビやニキビ痕に困っている人には、グリーン系でスティックタイプのものを選ぶとよいでしょう。

 

グリーンはニキビやニキビ痕のような赤みのあるお肌をカバーして、透明感をあたえてくれます。

また、スティックタイプのコンシーラーは、しっかり塗ればニキビやニキビ痕、しみに、薄く塗ればくまや赤みをカバーしてくれるので、マルチに使えるのが特徴。

 

二つ目は、「化粧下地とまぜて使うこと」、化粧下地はお肌の毛穴の凸凹やしみ、くすみをカバーしてくれたり、お肌の透明感をあたえ、内側から発色し綺麗に仕上げてくれます。

特に保湿成分が配合された化粧下地は、お肌とニキビの乾燥を防ぎ、化粧のノリをよくしてくれます。

 

代表的なもの保湿成分としては、以下のようなものがあげられます。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • セラミド

 

また、炎症を抑える成分が配合されるものも、ニキビケアには有効です。

代表的な成分は、以下のようになります。

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • イソプロピルメチルフェノール

 

三つ目は、「眉をえがくときはパウダータイプ」を使うこと。

ペンシルタイプでえがくと、どうしてもえがいてます感が出て、自然な雰囲気は演出できません。

 

パウダータイプであれば、ふんわりと仕上げることができますよ!

ただ注意したいのは、眉が薄めの人はパウダーだけだと薄い印象になってしまいがちなので、一部ペンシルを使って、うまくぼかしながらふんわり綺麗に仕上げるとよいでしょう。

 

まとめ

 

いくつになってもお肌は肌トラブルなしの健やかな肌でいて欲しいし、誰だって綺麗だねって言われたいものです。

日常のケアとして、メイクは必要ですが、できる限りお肌に刺激をあたえない優しいものを使用してあげるといいですね。

 

お肌を綺麗にするのは、日々のスキンケアが大事だからです。

あなたが楽しく、お肌のケアができるような情報を提供できたら嬉しいです!

 

*ポチッと押して帰ってね♡*

 

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング