すっぴん肌の綺麗を保つための新しい化粧水を買ってお肌につけてみたら、お肌に合わずに白ニキビができてしまう経験をされた方は意外に多くいるはず。

突然できてしまった白ニキビ、原因は何なのでしょうか?

 

その原因に、「生活習慣の乱れ」があげられます。

すっぴん肌にニキビができやすい人は、長年の生活習慣から知らず知らずのうちにニキビができやすい体質になってしまっている可能性が。

 

今回の記事では、「白ニキビから見直したい生活習慣」についてご紹介していきます。

 

化粧水が合わなくてブツブツ白ニキビができてしまう理由は?

 

すっぴん肌に化粧水をつけたら合わなくて、頰や口の周り、おでこなどに白いブツブツができてしまう、これは「白ニキビ」というものでニキビの中でも初期段階にできるものとされています。

白ニキビの特徴は、すっぴん肌にぷっくりとした吹き出物が現れることで、この白い吹き出物のことを「コメド」といいます。

 

このときまだニキビはできたてですので、炎症も起きておらず、アクネ菌などが本格的に増殖して悪さをする前なので、痛みやかゆみはありません。

白ニキビを放置していると、毛穴に詰まった角栓が空気に触れて酸化し、黒いブツブツになり黒ニキビに変化します。

 

そこからさらに悪化して赤ニキビとなり炎症を起こしてしまうと、ニキビ跡などが残りやすい黄ニキビになってしまうので、一番初期の白ニキビできちんとしたスキンケアを行なっておくことが大切になります。

ではなぜ白ニキビができてしまうのかについてみてみましょう。

 

毛穴が塞がってしまい、皮脂がスムーズに毛穴の外に出れなくなってしまうと白いブツブツ、白ニキビができてしまうのです。

この毛穴を塞いでしまう原因は、洗顔で落としきれなかった古い角質たちだけではなく、メイクが落としきれなかったものや、シャンプーやリンスなどの洗い残し、埃などが毛穴を塞いでしまうのです。

 

そう考えると誰でも毛穴の詰まりは起こりえることになりますが、そこから全員がニキビになるわけではないですよね?

ここで、ニキビになる人とならない人の違いについて、分析してみましょう。

 

実は、毛穴は皮脂が過剰に分泌されることによって塞がれる場合もあります。

皮脂が過剰に分泌されてしまう原因に「不規則な生活習慣」が深く関わっているのです。

 

化粧水が合わないすっぴん肌の状態からみる見直すべき生活習慣とは?

 

ここからは、すっぴん肌に化粧水が合わなくて白ニキビができてしまうときに見直すべき生活習慣とは具体的にどんなものになるのかについて分析してみましょう。

白ニキビを作らない生活習慣とは、具体的にいうと

  • 良質な睡眠
  • ニキビに効果のある食べ物を積極的に取り入れる

になります。

 

夜の10時から夜中の2時までは、「お肌のゴールデンタイム」といわれているのはみなさんご存知ですよね。

この時間帯は成長ホルモンの分泌量が1日の中で一番多く、成長ホルモンはお肌を美しく生まれ変わらせたり、アンチエイジングにも効果をもたらせてくれるので、この時間帯にかちんと睡眠をとっておけば成長ホルモンのパワーですっぴん肌を綺麗にすることができるのです!

 

また、何を食事として取り入れるのかも大切で、ニキビができてしまったときにはニキビに効果のあるもの、そしてすっぴん肌の生まれ変わりターンオーバーを促進する食べ物を取り入れるとよいでしょう。

カルシウムや亜鉛、鉄やマグネシウム、牛乳やレバー、大豆や海藻、ほうれん草などのミネラルが豊富に含まれているものがすっぴん肌の新陳代謝を促してくれます。

 

すっぴん肌の免疫力や新陳代謝をアップさせるには、ビタミンをとることも大切。

レバーや牛乳、緑黄色野菜やアーモンド、果物などが多く含まれています。

 

特にビタミン類は、すっぴん肌のターンオーバーには大事な栄養素で、レバーなどに多く含まれているビタミンAは古くなった角質が剥がれ落ちるのを促進する作用があり、かつおやまぐろなどの魚類に多く含まれるビタミンB6はお肌の新陳代謝を促進し細胞を活性化する働きがあります。

お肌に良いビタミンとして、よく知られるビタミンCはコラーゲンの生成を助けて、かつターンオーバーをスムーズに行うことができるようにしてくれるすっぴん肌の味方で、赤ピーマンや黄ピーマン、アセロラジュースなどに多く含まれています。

 

このような食材を取り入れながら、バランスの良い食事を心がけることですっぴん肌の元気を取り戻していきましょう。

これから年末で忙しくなり、外食が続いてしまうことも多くなる時期、少しずつでも自炊をしてニキビによい食べ物をとるようにしたり、外食にしても油っこいものを避けて、定食や栄養バランスのよいメニューを選ぶように心がけるだけでもお肌の変化は全く違いますよ。

 

毎日意識して行動してみましょう。

 

まとめ

 

すっぴん肌の綺麗を保つには、ただスキンケアだけをやっていればよいというものではありません。

お肌は体の疲れ具合にも影響してきますので、日々健康的な生活習慣を過ごしたり、体によい栄養素をとるように意識して食事をとることを心がけることが大切です。

 

すっぴん肌も体も心も元気で、笑顔いっぱいの毎日が過ごせますように!

 

*ポチッと押して帰ってね♡*

 

にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング